コンビニの電子端末

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 コンビニの電子端末
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月30日は、征東将軍紀古佐美の軍が蝦夷の頭領・阿弖流爲の軍に敗退
 した日。(789年)

 今から1000年以上も昔のことなので、征東将軍紀古佐美の軍がどういうもの
 なのか分からなくすみません。

 そして、現代の分からないもののひとつに、コンビニのレジの近くに置いて
 ある電子端末があります。

 利用すれば何かお得なのかもしれませんが、自分には関係ないからといつも
 無視していました。

 しかし、アップル・ストアで使える「iTunes card」(プリペイドカード)と
 いうものが、本日(30日)まで割り引きで購入できるということで、先日コ
 ンビニの電子端末に生まれて初めて挑戦しました。

 結果からお話ししますと、電子端末を使うとクーポン券がでるので、それを
 レジで渡すと「iTunes card」が割り引きで買えるというものでした。

 クーポン券はなんとか出すことはできましたが、やっぱり難しかったです。
 
 この一連の経験の中でたくさんの驚きがあったのですが、その中のひとつに
 「お電話質問受付サービス」(サービス名が分からないので勝手につけさせ
 ていただきました)というものがあります。

 電子端末の画面の左端に受話器が置いてあり、分からないことがあると、受
 話器をとってここから質問できるのです。
 後ろのレジにコンビニの店員さんがいるにも関わらず、電子端末の質問はお
 電話(無料)で直接するようになっているのですね。

 はじめはちょっと面倒かなと思ったのですが、結構親切に教えてもらえるの
 で、結局2回もお電話してしまいました。
 レジのコンビニの店員さんの顔色をうかがう必要もなく、安心して「ちょっ
 とこの人アホかも」と思われるような質問も平気でできてよかったです。

 世界もコンビニも進化し続けているわけですから、自分もそれに合わせて進
 化していかなければいけないなと肌で感じた1日でした。

 それから、なぜ「iTunes card」が必要になったかは、またそのうちお話しさ
 せていただこうと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 Another Girl

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 Another Girl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月29日は、ビートルズ記念日。
 1966年のこの日、ビートルズが初来日したことから。

 高校生の頃、英語の勉強をしていて、参考書を見て分かった気になるのだけ
 ど、結局理解できていない単語に「other と another」がありました。

 one と the other、some と others、one と another とかいろいろな組み合
 わせがあって、とにかく頭はごちゃごちゃです。

 そんなとき、ビートルズの「Another Girl」(正式な邦題が分からなくて、
 「別の彼女」でしょうか)という曲を知って、1分でバッチリ another の
 意味が分かりました。

 そうすると不思議なことに、今までこんがらがっていた one と the other、
 one と the others、some と others の違いまでもするっと頭の中に入って
 きました。

 ビートルズは、そういう意味で受験生にとってもすごく偉大なグループなの
 です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ただ寝ること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ただ寝ること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月28日は、坂本龍一さんの「ウラBTTB」がインストゥルメンタル曲で
 初のオリコン週間シングルチャート1位を記録した日。(1999年)
 「ウラBTTB」には、CM曲として使われた「energy flow」が入っていまし
 た。


 多分誰にでも、年に何回か最低の日というものがあると思います。
 
 ここで言う最低の日とは、主に仕事についてなのですが、今までの自分の対
 処法としては、逃げては駄目だと思って、一生懸命立ち向かうように心がけ
 てきました。

 しかし、振り返ってみると、これまであまりよい記憶がないように思います。

 そこで今回は、どうせ最低なのだから、これ以上悪くなることはないと思い、
 とりあえず寝ることにしました。

 いつも睡眠時間は5時間あるかないかくらいで、寝不足な状態が続いていま
 す。

 そこでその日は、2時間程度余計に眠ったのですが、翌日、何もしていない
 にもかかわらず、ただ寝ただけで、本当の最悪の状況から1割くらいましな
 状況に変化していたように思いました。

 何も考えずに寝るということは、何もしていないように思うのですが、もし
 かしたら心や頭の中では、いろいろな変化が起きているのかもしれません。

 そして、もしかしたら、坂本龍一さんの「energy flow」も、そんなことを
 伝えたかったのかなと思ったりしています。

 以前にも紹介した坂本龍一さんの「energy flow」です。
 http://fas.tobiiro.jp/110628/
 (Ryuichi Sakamoto-Energy Flow )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 夏の瞬間

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 夏の瞬間
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月27日は、ジョシュア・スローカムが史上初の単独世界一周を達成し
 た日。

 先週土曜日(25日)は、丸善(名古屋・栄)からの帰り、午後3時頃ですが、
 たまたま栄広場でストリート・ライブを見ました。

 演奏をしていた方は、直射日光を正面に受けて大変そうでしたが、アコース
 ティックギターに、透き通る歌声をのせていました。

 僕がいたのは大きな木の下の日陰で、暑くても心地よい風が吹いていました。

 この日の名古屋の最高気温は35度で、空を見上げれば青空に大きな入道雲が
 モクモクわいていて、それが歌声とマッチしたのか、今年初めて真夏を感じ
 た瞬間でした。

 毎年夏を感じる瞬間がありますが、それはいつも突然で、そしていつも気持
 ちのよい瞬間でもあると思います。

 音楽を聴き終え、歩いて駅に向かうときの夏の風が心地よく、いつもより背
 筋が少しだけ伸びていたように思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ゴーヤ日記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ゴーヤ日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月24日は、ゴーヤを育てて13日目。

 心配していたゴーヤのツルとネットの関係ですが、数日前、2つのゴーヤは
 ツルをネットにからますことができました。

 風が吹いてくる方向にネットがあったので、なかなツルが触れることができ
 なかったのですが、結果的には、その風に助けられてツルがネットに到達し
 たようです。

 全長20センチを超えてもツルがネットに届かないので心配していたのですが、
 それだけ大きくなると、ゴーヤが全身に風を受けて、大きく前後左右にしな
 るわけです。

 数日前の雨の日、いつもよりも強い風が吹いていました。
 ゴーヤも風に吹かれて大きく揺れていたのですが、その揺れを利用して、い
 つの間にかネットにからみついていました。

 1本からみつくとOKで、現在は天に向け2本目のツルがからみついている
 ところです。

 しかし、隣のプランターの2つのゴーヤは成長が遅く、風に吹かれてもそれ
 ほど揺れることもなく、自立しております。

 もしかしたら土の作り方を間違えたのかとちょっと心配しております。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 百聞は一見に如かず

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 百聞は一見に如かず
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月23日は、織田信長の誕生日。天文3年5月12日(1534年6月23日)
 (諸説あり)。
 
 織田信長とは関係ないのですが、今回はことわざに関するお話です。

 「百聞は一見に如かず」という言葉が昨年末くらいから僕の頭の中にこびり
 ついていて、もしかしたらもうすでに同じことを編集後記でも書いているの
 かもしれないのですが、これは自分のためにも何度でも書かせていただきた
 いと思います。

 最近、テレビを見る時間がものすごく長くなったように思います。
 そして、テレビを見るたびに、感動して熱くなったり賢くなったような気が
 しているわけですが、いつも時間とともに冷めてしまったり、アホにもどっ
 ている自分がいるわけです。

 それは、人間とはそういう生き物だと思っていたわけです。

 しかし、どうしても繰り返し見たいテレビ番組は、何度でも見たいと思うわ
 けです。
 そうすると、いくらアホな僕でも、何度も何度も同じものを見ていると、初
 めて見たときの自分とは、ちょっとは違っているのではないかと思うわけで
 す。

 「百聞は一見に如かず」とは、聞くという行為は見るという行為よりも明ら
 かに劣っているという意味だと思っていました。
 しかし、最近はそうは思わず、聞くという行為も百回繰り返せば、見ると同
 じ効果があるんだと思うようになりました。

 つまりここで僕が言いたいのは、テレビで内容の濃いお話を聞くだけで体験
 が伴わなければ、それは意味のないものだと思いがちですが、それでも百回
 も繰り返し見ていれば、その人の体験と少しでも近いものが身に付くのでは
 ないかと思うようになったのです。

 百回とは、ちょっとやそっとではかなわない回数ですが、その気になれば十
 分に可能な回数というのも面白いと思います。

 それで何を見て、こんなに興奮しているのかと言いますと、5月19日に「カ
 ンブリア宮殿」で放送された佐藤芳之氏のお話を久しぶりに見ていて、また
 またそう思ったわけです。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20110519.html
 (カンブリア宮殿 バックナンバー)

 この番組でのキーワードは「その気になる」なのですが、それすらも忘れて
 いました。
 多分あと、97回くらい見ないといけないと思います。

 それと同時に、「爪の垢を煎じる」という言葉も気になっていて、機会があ
 れば佐藤氏の爪の垢を煎じて飲みたいものなのですが、こちらのほうは体験 
 することができないため、どれほどの効果があるかは未知数です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 夏至

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 夏至
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月22日は、夏至(げし)です。
 二十四節気の1つで、北半球では一年中で一番昼が長く夜が短い日。

 二十四節気をもっと細かくした七十二候は、夏至の期間を以下の3つに分け
 ています。

 ・乃東枯(ないとう かるる): 夏枯草が枯れる
 ・菖蒲華(しょうぶ はなさく): あやめの花が咲く
 ・半夏生(はんげ しょうず): 烏柄杓(からすびしゃく)が生える


 去年、11匹で飼い始めたメダカたちは、現在6匹になりました。
 メダカの種類は、ヒメダカなのですが、よく見ると体の色が白っぽいのから
 オレンジ色の強いのまで微妙に違います。

 特に黒斑のメダカが1匹だけいて、結構目立っていたのですが、今月に入っ
 て姿が見えなくなりました。

 死骸は見あたらないので、ヒヨドリが水浴びをしたときに、波の勢いで水鉢
 から出ていってしまったのではないかと思います。
 唯一「ブチ」と名前を付けていただけに、とても残念です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 クリマ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 クリマ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月21日は、サッカーのワールドカップメキシコ大会(1986年)で、マ
 ラドーナの「神の手」などでアルゼンチンがイングランドに勝利した日。
 
 いろいろな技があるものです。

 僕のほうは、先週の土曜日に「クリエーターズマーケット」(会場は、名古
 屋港のほうにあるポートメッセなごや)へ行ってきました。
 クリエーターズマーケットとは、約3000人のつくる人が、その作品を展示・
 販売・上演・コミュニケーションする、東海で最大のアート系マーケットイ
 ベントです。
 http://www.creatorsmarket.com/
 (クリエーターズマーケット)
 
 2時間の予定で見に行ったのですが、とてもすべてを見ることはできなくて、
 途中から端折っても3時間以上かかりました。

 いろいろなお店があって、とても勉強になりました。

 ひとつ個人的に気になったのが、お店の陳列方法でした。
 とても巨大な体育館のような会場が使われていて、天井もものすごく高かっ
 たのですが、その天井までの空間が生かされていないように思いました。

 もしもお店の真上に巨大なバルーンでも揚げることができたら、結構目立つ
 ことができたのではないかと思いました。
 
 しかしもしかしたら、そういうことは規制されているのかもしれないのです
 が、僕が店長だったら、なんとかあの高い高い天井までの空間も利用して、
 もっともっと爆発してみたいと思ったのでした。(店長さん、目立つことが
 目的ではありませんよ、と言われそうですが)

 そんな、お客さんも次回はクリエーターになりたいと思わせるような熱気ム
 ンムンの楽しいクリマ(クリエーターズマーケット)でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 憧れのペパーミントエクスプレス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 憧れのペパーミントエクスプレス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。井上です。 
 
 本日、6月20日はペパーミントの日です。
 北海道北見市のまちづくり研究会さんが1987(昭和62年)年に制定なさった
 との事です。
 6月北海道の爽やかさと、北見市特産のハッカと20(はっか)日の語呂合わ
 せが由来とのことです。

 6月も半ばを過ぎましたが、まだ全国的な梅雨明けとは申せないようです。
 雨の日の湿気を解消させるひと品として、ミントはうってつけのように感じ
 ております。
 仕事の合間のミントティーや、週末にモヒートなどをいただきますと、心身
 共に「すっきり!」できそうです。
 後者のモヒートはお酒ですので、私の場合は1杯が限界のような懸念もござ
 いますが……。

 もっと気温が上がりますと、チョコミントのアイスクリームも素敵な気分転
 換のアイテムになりそうです。

 ついつい私は「いただく」方面ばかりに気を取られがちですが、記念日の由
 来となった北見市さんのサイトも閲覧いたしました。
 以前にも後記で自らの不明を記載した事がありますが、おおまかな地域(北
 海道や関西)は把握出来るのですが、市町村単位になりますと位置関係の目
 安が皆目検討がつかなくなってしまうからです。

 地図を読み解く事は、私にとって長年の課題となっておりますが、新たな発
 見ももたらしてくれます。

 北海道北見市は道東にあり、ハッカの生産量が世界一との事です。
 また、玉ねぎ生産とホタテの水揚げ量が日本一とも知りました。
 流氷が見られ、来月には白花豆(白いんげん)の花が咲き誇る「白花豆ロー
 ド」があるそうです。

 表題となったペパーミントエクスプレスとは、JR北海道が以前運行なさっ
 た、札幌から網走間の特急オホーツクの愛称です。
 臨時特急として札幌から北見まで、2回ほど運行されたそうなのですが、爽
 やかな語感の名称に感じました。

 こちらの特急オホーツクは「流氷特急オホーツクの風(冬季の臨時特急との
 ことです)」と仰る特別列車も走らせておられるようで、現在でも1日4回
 運行されているようです。

 私は未だに北海道には訪れた事がないのですが、非常に魅力的な地域に思っ
 ております。
 そして、中々に旅行に出る機会を捻出できておりませんが、お茶の時間だけ
 でも爽快に過ごせていけると良いな、と思います。

 おいしいものをいただきつつ、心は涼しい場所に馳せ……
 健やかに夏を迎えていきたいものです。
  
 文中に出てきます、ミントティーの作り方はこちらです。
 http://cookpad.com/recipe/1234438
 (クックパッドさんのサイトです)
 
 また、モヒートの作り方はこちらです。
 http://wikipedia.gwbg.ws/ciii
 (wikipediaのサイトです)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 原子力発電

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 原子力発電
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月17日は、西ドイツ時代にあったドイツ統一の日。
 西ドイツで、東ベルリン暴動(1953年)を記念して1990年まであった記念日。

 東日本大震災の原発事故を受けて、欧州では脱原発を目指す動きが大きくなっ
 ていますが、個人的にはドイツやイタリアなどでの展開の早さに驚きを感じ
 ています。

 これまでそれほど真剣に考えることもなく、単純に「脱原発=非現実」と勝
 手に思っていたのですが、例えば「昭和の暮らしにもどる」と考えると、自
 分の選択肢の中では、いくらか現実的になります。

 生活が豊かになり、安定して、いろいろな意味で毎日安心して過ごせるとい
 うことはものすごく貴重なことだと思いますが、「豊かさ=幸福」とは必ず
 しもならないところが「昭和の暮らしにもどる」であれば現実的に思える要
 因なのかもしれません。  

 しかし万が一「昭和の暮らしにもどる」ようなことになった場合、平成の生
 活に慣れてしまった今の自分では想像を絶するようなものになる可能性、多
 少大袈裟かもしれませんが、現在のITに依存した仕事をきっぱり諦めるよ
 うな覚悟なども頭の隅っこにしておいたほうがよいかもしれないと、最近に
 なって考えるようになりました。

 漫画家の山岸涼子さんの「パエトーン」という作品を無料で読めるサイトを
 見つけました。

 山岸さんとえいば学生時代に家庭教師の生徒から「日出処の天子」をすすめ
 られて知ったのですが、今回の「パエトーン」では原発についていろいろ考
 えるきっかけになりそうに思います。

 興味のある方は、ぜひ。
 サイトの左上の赤地の <「パエトーン」を読む> をクリックすると読めます。
 http://usio.feliseed.net/paetone/
 (「パエトーン」山岸涼子 潮出版社無料WEBコミック)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ゴーヤのツル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ゴーヤのツル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月16日は、無重力の日。
 「む(6)じゅう(10)りょく(6)」の語呂合せから。

 ゴーヤの苗を植えて5日目ですが、ゴーヤのツルは無重力のようにふわふわ
 浮いています。

 現在、苗のほうは20センチくらいに育っていますが、4本の苗それぞれから
 出ている数本のツルはまだネットに届きません。

 それというのも、ネットはプランターの南側に張ってあり、風が南からふい
 ているので、ツルは皆、北側にふわふわと浮いているからです。

 それでも昨日、真南の方向へ生えているツルを発見しました。
 あと数日で、ツルがネットに届くかもしれません。

 そうしたら、いよいよ緑のカーテンの始まりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 Stay Foolish


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 Stay Foolish
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月15日は、野茂英雄が日米通算200勝を達成した日。(2005年)

 ウィキペデアでは、「日本人メジャーリーガーの実質的なパイオニアである」
 と紹介しています。

 野茂氏の功績は、日本人でもメジャーリーグで十分通用するということを証
 明したことが、とても大きかったように思います。

 話は大きく飛んでしまうのですが、僕の欠点のひとつは行動が遅いことです。
 その理由は、行動する前に目標となるもの、教科書となるものをいつも探し
 ているからだと思っています。

 しかし、先日テレビを見ていて、これではダメだと思いました。

 「仕事学のすすめ」(Eテレ)で出演されている「はやぶさ」プロジェクト
 マネージャーの川口淳一郎氏が、「宇宙は未知なので教科書も答えもない。
 自分で見つけていかなければいけない。」というようなことをおっしゃって
 いました。

 僕の今までやってきたことなどとてもちっぽけなものにもかかわらず、分か
 らなくなるといつも立ち止まって、先回りして答えを見つけることに精一杯
 だったように思います。

 僕の場合、致命的な失敗などほとんど存在しないわけで、もっともっと体当
 たりでやっていかなければいけないのではないかと思うのでした。

 今年も残すところあと199日です。
 どれだけ失敗できるか頑張ってみたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ゴーヤを植える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ゴーヤを植える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月14日は、ウチのベランダにゴーヤの苗を植えて3日目。

 この前の日曜日、近くのホームセンターへ行って、ベランダでゴーヤを育て
 るために、一式買ってきました。

 時期的にはちょっと出遅れた感じがしないでもないですが、まだ間に合いそ
 うなのでブームにのりました。

 参考にしたサイトはこちらです。
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/f_plant.htm
 (にがりうり倶楽部)
 サイトの下の方に、「プランターで育てる」があります。

 「栽培を成功させるには土作りが最重要」とのことだったのですが、実際に
 お店に行ってみると、いろいろな土があって、わけ分かりませんでした。
 店員さんに聞きたかったのですが、忙しそうで聞けません。

 とりあえず、間違えていないと思うのですが、園芸土、腐葉土、赤玉土、肥
 料と石灰を買ってきました。

 庭でそれらを混ぜて、プランターに入れて、そのまま2階のベランダに持っ
 ていきました。

 プランターは2個、ゴーヤの苗は4つ購入してきましたので、ベランダで苗
 を植えて、水をかけました。

 今のところはなんとか元気に育っています。

 大きめのプランターは、思っていたより値段が高く、予想以上の出費となり
 ましたが、夏に美味しいゴーヤが食べられるように、頑張りたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 出来る事を無理せず気長に。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 出来る事を無理せず気長に。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おはようございます。井上です。 
 
 本日、6月13日は「小さな親切運動」スタートの日です。
 1963年(昭和38年)の今日、東京大学の茅総長が卒業式の告辞の中で「小さ
 な親切を勇気をもってやってほしい」と提言したことを契機に、この運動を
 発足させたそうです。

 私自身は資産家でもありませんし、性格的に少々引っ込み思案のところがあ
 りますので、これまでほとんどボランティア活動の経験がありません。
 ただ、自身の生活の中で何かしらのお役に立てそうな事は、可能な限り続け
 ていこうと考えております。

 このような経緯の中で、近年細々と続けておりますのが、クリック募金とツ
 イッター募金です。
 日ごろのお仕事の中でPCを多用します環境にありますので、空いた時間にこ
 つこつと参加・継続が可能です。
 
 今年は春に大きな震災があり、現在でも大変な状況下で過ごされている方々
 がまだまだ沢山いらっしゃるかと思います。
 ですので、今年からはコンビニなどで買い物をしたついでに、おつりの小銭
 を募金箱に投下することも増えてまいりました。

 私見ですが、時間や体力に余裕がお有りの方は、大いにその実力を発揮可能
 かと存じます。
 ただ、全ての方々がそのように恵まれたご環境におられるとは限らないかと
 も思っております。

 一人一人が無理せず継続していける事が、私が感じる「小さな親切」と捉え
 ております。
 一気に沢山の事を実現するのは、中々にハードルが高いのですが、個人の生
 活の中で実現可能なことから何かを始めていければ、良いな、と感じる今日
 この頃です。

 クリック募金等のサイトを下記にご紹介いたします。
 宜しければ、お手すきの際にご覧くださいませ。

 http://www.dff.jp/
 (株式会社ディ・エフ・エフさんのサイトです)

 http://www.unilever-sabd.jp/
 (ユニリーバ・ジャパン株式会社さんの震災に対する募金サイトです)

 http://locolabo.com/mz/welcome/index.php
 (株式会社あすラボさんのサイトで、宮崎県に対する募金サイトです)

 沖縄ではすでに梅雨明けしているそうですが、まだまだ雨まじりのお天気が
 続く地域も多いかと存じます。
 気温的には梅雨寒を感じることもございますが、少しでも自分がどなたかの
 お役に立てると思いますと、心の中があたたまるようにも感じております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ワンダーランドな豊橋


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ワンダーランドな豊橋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月10日は、路面電車の日。
 路面の「路(6)」と、電車の「電(10)英語のテン」から。
 
 先日、豊橋(愛知県)に行く機会がありました。
 そこで、路面電車が、ごく当たり前に走っているのを見て驚いてしまいまし
 た。
 
 同じ県内に住んでいるのに、今まで豊橋に路面電車が走っていることを知ら
 ない自分にも驚いてしまいました。

 そして、駅近くの商店街を歩いていると、温泉地などで昔よく見かけたスマー
 トボール屋さんをみつけて、またまた驚いてしまいました。

 せっかくなので、一度やってみたかったのですが、お客さんが一人もいなかっ
 たのでそのまま素通りしてしまいました。

 短時間でしたが、ワンダーランドな豊橋に触れることができて、その日は1
 日幸せに過ごすことができました。

 スマートボール:電動式でないピンボールのような遊技機。
         パチンコ台が垂直に並んでいるのに対して、横モノとも呼
         ばれる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 今月のオススメ番組

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 今月のオススメ番組
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日は6月9日です。
 今月のオススメのテレビ番組は、Eテレ(NHK)の「仕事学のすすめ」で
 す。
 (毎週水曜日午後10時25分−10時50分。再放送が毎週水曜日午前5時10分−
  5時35分)

 今月の出演は、川口淳一郎氏(「はやぶさ」プロジェクトマネージャー)で
 す。

 僕は再放送を録画して、およそ1週間遅れで見ているので、まだ第1回しか
 見ていませんが、川口氏のお話はとても勉強になります。

 前にテレビで拝見したのがNHKの「追跡! AtoZ」でしたが、この内容
 と同じくらいの価値がありそうです。

 興味のある方は、是非、ご覧ください。再放送であれば、2回目から間に合
 います。
 http://www.nhk.or.jp/program/shigotogaku/
 (仕事学のすすめ)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 自然にかえる


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 自然にかえる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月8日は、世界脳腫瘍啓発デーだそうです。

 先日、「国際がん研究機関」が携帯電話が発する電磁波と脳腫瘍にかかる危
 険性についての見解を発表して話題になりました。

 因果関係は、5段階の分類で3番目。
 コーヒーの摂取と同じレベルということでした。

 危険性は限定的ということですが、ゼロではないということなので気になる
 ところです。

 大人になってあまり考えなくなった言葉のひとつに「自然にかえる」があり
 ます。
 最近になって、ふつふつと、というか、ぽこぽこと、この言葉が頭の中を彷
 徨うことがあります。


 *お詫びと訂正

 昨日の「計量記念日」に間違いがありました。
 6月7日は、1992年まででした。
 1993年からは、「計量記念日」は11月1日となっております。
 訂正して、お詫びいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 昔ほしかったヘルメット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 昔ほしかったヘルメット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月7日は、計量記念日。
 通商産業省が1952年に制定。

 毎朝メルマガの配信が終わると、NHKの「おはよう日本」を見ているので
 すが、2日に「まちかど情報室」で放送された「分割して収納できるヘルメッ
 ト」には驚いてしまいました。

 高校生の頃、自転車通学をしていたのですが、当時(今でもそうかもしれま
 せんが)ヘルメット着用が義務づけられていました。

 しかし、実際に着用するのは校門に入る手前からで、先生の目の届かないほ
 とんどの時間は、ハンドルにぶら下げていたと思います。
 
 ヘルメットをハンドルにぶら下げるというのはとても邪魔で、逆にヘルメッ
 トを持っていない方がよっぽど安全なのではないだろうかと思いながら毎日
 自転車をこいでいました。

 そこで思いついたのが折り畳み式のヘルメットだったのですが、友達に話す
 と笑われたことを覚えています。

 僕が考えていたのは、扇子のように(正確にはちょっと違いますが)重ねて
 収納するヘルメットだったのですが、これではどうしても強度に問題が出て
 くると思います。
 しかし、今回テレビで紹介されたヘルメットは、輪切りに3分割する方法で、
 これなら強度にも問題がなさそうです。

 テレビでは、防災用に紹介していましたが、それ以外の場所でも結構需要が
 見込める商品ではないかと思いました。

 昨日から、トップの【今日の注目情報】でも紹介しています。 

 新しい発想の防災商品 コンパクメット
 http://fas.zz.tc/110606
 (楽天:HDCトータルプロショップ)

 僕が高校生だったら、お小遣いを貯めて、絶対買ってた一品です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 育てる楽しみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 育てる楽しみ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。井上です。  

 今日6月6日は、芒種(ぼうしゅ)です。
 1年を24に分けた二十四節気で、芒(のぎ)を持った植物の種をまく頃。
 芒とは、稲や麦でいうもみ殻にあるとげのような突起のことです。
  
 二十四節気をもっと細かくした七十二候は、芒種の期間を以下の3つに分け
 ています。

 ・螳螂生(とうろう しょうず): 螳螂(カマキリ)が生まれ出る
 ・腐草為蛍(ふそう ほたると なる): 腐った草が蒸れ蛍になる
 ・梅子黄(うめのみ き なり): 梅の実が黄ばんで熟す

 私自身は稲などの大規模な面積を要する作物の栽培経験はありませんが…。
 以前にも後記に記載しましたように、猫の額ほどの面積で小規模な野菜作り
 をやっております。

 葉物を育て始めた当初は、思いっきり虫のご飯になったりいたしましたが、
 その度にびっくりしながら防虫対策を検索したりなど、波乱万丈?な体験を
 しております。

 びっくりした事には、昨年蒔きました種が今年になって発芽した事です。
 蒔いた本人(私です)もすっかり失念しておりましたが、今年は2年越し?
 の大葉がわさわさと育っております。

 薬味や塩漬けなど、様々な使い道が大葉にはありそうです。
 一人暮らしですので、保存食にしましたりしつつ最大限に活用したいと予定
 中です。

 大葉みそやペーストにしましたら、一気に捌けそうな予感もいたしますが…。

 また、大葉のみならず、今年も着手しやすいネギやニンジンなども栽培して
 おります。

 発芽するかどうかが分かりかねますが、先月には西瓜の種を埋めてみました。
 昨年、アボカドの種を埋めましたら、小さな木になりまして、いつしか実が
 成らないものかしら…とのんびり期待しております。

 西瓜も発芽すれば嬉しいですね…と思いつつ、気長に水やりをしております。
 おやつにしました後の種ですので、発芽の可能性は低めかと思いますが。

 全国的に早めの梅雨入りとなっておりますが、作物への恵みの雨かと思って
 おります。

 カラフルな長靴や雨傘を探してみたりしまして、雨の日でも楽しめるような
 アイテムを見つけていきたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 かもめ〜る 「つくる」の紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 かもめ〜る 「つくる」の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日6月3日は、もらってうれしい「夏のお年玉」くじつき現金5万円が当
 たるくじ当せんまで、あと95日。

 つまり、昨日の続きで「かもめ〜る」のお話です。

 昨日ご紹介した日本郵便の「かもめ〜る」のサイトですが、「つくる」とい
 うタブがあります。
 http://www.post.japanpost.jp/kamome/kamome/make/index.html

 ・テンプレート&素材集
 ・文例集
 ・テンプレート診断
 ・デザインキットのご案内

 などの項目に分かれているのですが、「テンプレート&素材集」は年賀状の
 ときと同じようにダウンロードして使います。
 なかなか良さそうな感じです。

 「デザインキットのご案内」では、はがきデザインキットというソフトが無
 料でダウンロードできます。

 素材集からの素材を使ったり、デジカメで撮った写真を活用したりできるみ
 たいです。

 興味のある方は、試してみてはいかがでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。