もうすぐお祭り


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 もうすぐお祭り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月31日は、せともの祭まであと10日。

 先日、会場となるパルティせとというビルへ行きました。
 すると、入り口の近くに毎年お祭りに登場するせともの人形がすでに飾って
 ありました。

 今年は、NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」の徳川秀忠とお江でした。

 せとものの人形といっても、マネキンにお茶碗で作った着物を着せている感
 じなのですが、この人形を見ると、もうすぐお祭りだなと思います。 

 今年のせともの祭は、第80回ということなので、有名な方のお笑いのステー
 ジでもないのかなと期待していたのですが、残念ながらないみたいです。

 何年か前に、歌手の川嶋あいさんのステージがあって、「このせともの祭に、
 何で?」と驚いて見に行ったのですが、あれ以来、またいつものせともの祭
 にもどってしまいました。

 しかし、陶器のお祭りなので、今年もこの地味めのお祭りをのんびり楽しみ
 たいと思います。

 *先日、名古屋であった「にっぽんど真ん中祭り」がとても派手だったので、
  よけいにそう思うのかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 正面突破


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 正面突破
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月30日は、冒険家の日。
 植村直巳がマッキンリーに単独登頂(1970)、堀江謙一が小型ヨットで太平
 洋の単独往復(1989)を達成した日などから。

 お休みの日はいつもまとめてテレビを見ているのですが、この前は「カンブ
 リア宮殿」(テレビ東京系)の見城徹さんのお話が面白かったです。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/dogatch.html
 (カンブリア宮殿 動画配信)*音でます

 テーマは、「憂鬱でなければ、仕事じゃない」でした。
 印象に残ったエピソードは、石原慎太郎さんに原稿をお願いするときに、本
 人の前で「太陽の季節」の全文暗唱をしたということでした。
 (動画では、「#2 人を虜にする見城の極意」)
 
 自分の作品を目の前で暗唱されたら、断る人はいないのではないかと思いま
 す。
 熱意が圧倒的ですごいです。

 見城さんの好きな言葉は「正面突破」です。
 お話を聞いていると、正面突破をするのは非常に憂鬱なことだけど、そのく
 らいのことをしなければ仕事じゃないだろう、ということでした。

 これで思い出したのが、以前NHKの「仕事学のすすめ」に出演していた秋
 元康さんの「壁は乗り越える必要はなく、回り道を探せばよい」という言葉
 (正確な言葉は忘れてしまいました)です。

 まったく正反対なのですが、それぞれに結果を残しているのが面白いです。

 そして自分のことを考えると、性格は秋元派であるにもかかわらず、思いは
 見城派のちぐはぐが、欠点なのかと思いました。

 仕事のために本1冊をまるまる暗唱をしてしまうような圧倒的な努力と気迫
 を身につけたいと思いました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 可能性を願い続ける事


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 可能性を願い続ける事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おはようございます。井上です。  
 本日、8月29日は秋田県の記念日です。
 明治4(1871)年の本日、廃藩置県により「秋田県」が誕生した事に由来する
 そうです。
 旧暦では先月との事ですが、新暦に直しますと本日に該当するとも知りまし
 た。

 この後記では幾度か記載しておりますが、私の一家は引っ越しが多かった割
 りには、東日本での居住経験がありません。
 地理に弱い事もありますが、上京するまでは埼玉県の位置も定かではなく、
 今回の震災が起きるまでは東北の位置関係も朧げにしか把握していませんで
 した。

 ぼんやりと秋田はお米が美味しい、きりたんぽも素晴らしく、日本酒がおい
 しいと捉えておりましたが…。
 そして、秋田美人も名高いので、色白で綺麗な女性が多いのでしょう、とも
 思っておりました。

 今回、この項を記載するに当たって、日本で1番深い湖があったり、日本一
 の湯量がある温泉(玉川温泉)があり、豊かな自然にも恵まれている等々、
 ネットで読みました。

 お話は飛んでしまいますが、小林さんの後記にもありますように、いつもと
 変わらない日常を過ごせる事は、とてもありがたい事です。
 そのいつも生活の中で、自分が出来る事を続けていければ良いなと思ってお
 ります。

 以前にもこちらに記載しましたように、クリックのみで募金可能なサイトも
 あります。
 季節は移り行き、8月も終ろうとしておりますが、こつこつとマウスを動か
 しております。

 JRより、秋田・東北新幹線が9月23日より震災前の通常ダイヤに復帰する
 事が発表されているようです。

 タイトルは上記の文言を見て、現地の方々もその他の地域の方々も、ひとえ
 に東北の復興を願って活動をなさってらっしゃると思ったことにあります。

 今年も酷暑が続きましたが、朝晩は涼しくなる事も増えてまいりました。
 季節の変わり目ですので、少々体調管理も難しく感じる事もありますが、健
 やかに栄養を摂って実りの秋を迎えていきたいものです。

 文中のクリック募金サイトはこちらです。
 http://www.unilever-sabd.jp/main/
 (ユニリーバ社の募金サイトのページに移動します)

 また、秋田では県職員の方々のブログも続けられています。
 http://akitapref.exblog.jp/
 (県職員ブログ「秋田で元気に!」に移動します)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ゴーヤの実

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ゴーヤの実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月26日は、処暑の4日目。

 二十四節気の1つで、暑さが峠を越えて後退し始めるころ。

 二十四節気をもっと細かくした七十二候は、処暑の期間を以下の3つに分け
 ています。

 ・綿柎開(めんぷ ひらく): 綿を包むがくが開く
 ・天地始粛(てんち はじめて しじむ): ようやく暑さが鎮まる
 ・禾乃登(か すなわち みのる): 稲が実る


 気になるウチのゴーヤですが、福島から帰ってくるといきなり大きな実がひ
 とつなっていました。

 大切なはじめの雌花を枯らしてしまってからというもの、雄花はたくさん咲
 いているのに雌花が全然見つからなくて困っていました。

 しかし、約1週間ぶりにゴーヤに目をやると、いきなり10センチくらいの実
 (ゴーヤとしては小さいですが、個人的な感覚としては驚くほど巨大です)
 がなっていたので驚いてしまいました。
 
 いつの間に雌花が咲いていたのか、とても不思議です。

 でも、4本育てて実がひとつとはちょっと残念です。
 朝夕は涼しくなりましたが、もうちょっと頑張ってもらおうと応援しながら
 水やりをしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 帰ってきて思うこと


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 帰ってきて思うこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月25日は、東北地方太平洋沖地震発生から168日目。

 今回、福島からもどってきて強く感じたことは、被災地と僕が住む場所との
 環境の違いです。

 僕は被災地から離れたこの地で、生活をしていくことになります。
 ここだけの生活を考えれば、とても幸せな生活です。

 そこで、離れたこの場所から何ができるのかが気になるところですが、ここ
 は単純に、まずは僕自身が一生懸命生活していくことが、被災者の方にもプ
 ラスになるのではないかと考えるようにしています。

 僕の今の生活は仕事がメインなので、仕事に一生懸命取り組んでいくことが、
 僕自身にも、そして被災された方にもプラスになるのではないかと考えてい
 ます。

 それから、日々の暮らしの中で節約にも取り組もうと思っています。
 1円でも節約することができれば、それを義援金などにまわすことができま
 す。
 ちょっとせこい話になってしまいますが、以前、 iTunes Card を割り引き
 で購入したお話をしましたが、割り引きでプラスになったお金なら自分の生
 活にも負担をかけることなく、細くても長い支援ができるのではないかと考
 えています。

 具体的には、こちらも以前お話ししたことがありますが、「セキュリテ被災
 地応援ファンド」の応援をさせていただいております。
 http://oen.securite.jp/

 被災されたお店や会社に対して、ファンドという形で応援するというもので
 す。

 1口1万円で5000円がそのお店のファンドとして運用され、残りの5000円は
 義援金として活用されます。

 義援金だけだと、寄付をしているという感覚しかありませんが、そこにファ
 ンドが付いてくると、このお店に頑張って欲しいという具体的な感情が起き
 るので、個人的には気に入っています。

 そして、彼らの復興に向けた頑張りをブログなどで知りながら、僕自身ももっ
 ともっと頑張らなければいけないと感じているところです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 いわき市でのこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 いわき市でのこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月24日は、東北地方太平洋沖地震発生から167日目。

 今回は、いわき市でのボランティアのお話になります。

 お世話になったのが「いわき市復興支援ボランティアセンター」です。
 http://www.iwaki-shakyo.com/saigaiborasen.html

 ブログのほうが毎日更新されています。
 http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/

 当初、お盆休みに行こうかと考えていたのですが、「いわき市復興支援ボラ
 ンティアセンター」のほうが、震災後初めて8月13日から16日までお休みを
 とるというということでした。
 そこで、僕のほうは日程を入れ替えて、17日、18日の2日間参加させていた
 だきました。

 1日目は、被災家屋における家具などの搬出をお手伝いしました。
 2日目は、学校の側溝の土砂除きをしました。
 
 現地までは、車で来たボランティアの方の車に乗せてもらって行きます。
 1日目は車3台で約10人、2日目は車5台くらいで約20人くらいのグループ
 で活動をしました。

 僕が接したボランティアの方は、地元の他に、東京、神奈川などの関東から
 来られた方が多い印象がありました。
 その他には、島根、兵庫、大阪、京都などいろいろなところから集まってい
 て、愛知県はそれほど遠いという印象はありませんでした。

 とりあえず、2日間ボランティアをしてきました。
 そしてまた、愛知県でいつもの当たり前の日常生活をしています。

 被災地の方の状況はそれほど変わらないまま、自分は元の場所にもどりまし
 た。

 これからどうすべきなのか、自分の心をどうすべきか迷うところです。
 でも、できるだけシンプルに、もしかしたら自分のいいように解釈している
 と思われるかもしれないのですが、自分の思うことを自分のできる範囲でやっ
 ていけたら良いかなと思っています。

 そのことを次回、少しだけお話ししたいと思っています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 福島で感じたこと


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 福島で感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月23日は、東北地方太平洋沖地震発生から166日目。

 今回も夏休みのお話になります。

 8月15、16日と福島市にいました。
 そこで強く感じたことは、僕が住んでいるところ(愛知県)と福島の原発に
 対する温度差の違いです。

 JR福島駅に隣接するテナントに本屋さんがあるのですが、入り口近くに原
 発関連の本がたくさん並べられていました。

 入り口のすぐ右側にはベストセラーの本が置いてありましたが、一般書のベ
 スト10のうち原発関連は4冊ありました。

 その他には地元出身の詩人である和合亮一さんの本が3冊ありました。
 和合さんの本も原発を扱った詩集などですので、これらも含めると10冊中7
 冊が原発関連となります。

 気になって、地元に戻ってきてからよく行く名古屋の本屋さんの一般書のベ
 ストセラーを確認してみました。

 そこにはベスト5までしか本は並んでなかったのですが、原発関連は1冊も
 入っていませんでした。

 その本棚の裏側に原発関連の本が集められていましたが、福島の本屋さんと
 比べるとお店の規模は4倍くらいあるにもかかわらず、原発関連の本の置か
 れているスペースは3分の1くらいでした。

 「本の売れ行き=そこに住む人たちの意識の現れ」と考えるとすると、狭い
 日本でこれだけの差があるとは思いもしませんでした。

 福島での宿泊は、ホテルでした。
 ホテルでは、大好きなテレビをたくさん見ていました。

 福島には地元のテレビ局もあり、県内の情報番組もたくさんありました。
 その情報番組の中で、ずっと画面の下にテロップを流し続けている番組があ
 りました。
 テロップの内容は震災関連なのですが、その中には各市町村ごとの細かな放
 射線情報も流れていました。

 テレビを見ていると3時間に1回くらいの頻度で、地震情報が流れました。
 実際に体感したのは1回だけでしたが、福島に住んでいると地震の心配もぬ
 ぐいさることはできないようでした。

 話は変わりますが、大学は福島駅から南に2駅行った金谷川(かなやがわ)
 というところにあります。

 電車は1時間に1、2本しか停まらない小さな駅です。
 駅員さんは、多分1人です。

 改札を出たところに時刻表が机の上に置かれていました。 
 何気なく手に取ると、盗難防止用の紐が付いていません。
 つまり、持っていこうとすれば、駅員さんの目の届かないところにあります
 し、簡単に持ち出すことができます。

 しかし、時刻表はそこにあるのが当然のように置かれていました。

 もしかしたら、福島大生の多くは、悪いことをすると本気で罰が当たると思っ
 ているのかもしれない、と勝手に想像すると笑いがこみあげてきました。

 福島駅と金谷川駅の間に南福島駅があります。
 ここは僕が住んでいた最寄りの駅になりますが、駅を出て少し歩いたところ
 に無人野菜売り場がありました。

 近所の農家が、とれたての野菜をビニール袋に入れて売っているようでした。
 僕が通った時にはナスなどの野菜が3袋置いてありました。

 まず人を疑う傾向のある僕などは、野菜やお金が盗まれてしまうことがない
 のだろうかと余計な心配をしてしまうのですが、他人を100%信用するところ
 から始める人たちが住んでいるのだろうなと思えてきました。

 そんな方々が県外の僕等よりも想像以上に遥かに強く原発と戦っているかと
 思うと、心が痛く、悲しくなりました。

 断片的で、しかもほんの一部ですが、以上が福島で感じた2日間になります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 夏休みのこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 夏休みのこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月22日は、東北地方太平洋沖地震発生から165日目。

 ご無沙汰しておりました。
 やや長めの夏休みをいただきまして、震災後初めて福島県に行くことができ
 ました。

 福島は、大学の4年間を過ごした土地であるため、ずっと気になっておりま
 した。

 日程は、
 15日、福島市
 16日、福島市
 17日、いわき市
 18日、いわき市
 です。

 福島市は、福島大学のある場所であり、4年間過ごした場所であります。
 大学(金谷川)と住んでいた周辺(南福島)と街の中心(福島)の様子を見
 てきました。
 (カッコ内はJRの駅名になります)

 いわき市では、ボランティアをしてきました。
 被災された方のどれだけのお役に立てたのかは分かりませんが、できること
 を精一杯してきました。

 今回の活動で個人的に感じたことは、物事をシンプルに考えなければいけな
 いということです。

 なぜなら、考えなければいけないことがあまりにも多すぎて、しかもそれら
 は複雑に絡み合っていて、そしてそれらの答えは見つからないまま、考えれ
 ば考えるほど多くの矛盾に突き当たってしまうからです。

 そうなると前に進めなくなってしまいます。

 前進するためには、物事をシンプルにしなければいけないと僕は感じました。
 これは個人的な意見なので、もしかしたら、全然違うことを感じている方が
 いらっしゃるかもしれません。

 この編集後記では、明日から福島での体験を少しずつお話ししていこうと思
 います。
   
 いろいろなご意見やご感想のお便りをいただくかもしれませんが、自分の中
 でまだ整理されていない部分が多いため、お返事を書くことができない可能
 性が高いことをあらかじめお伝えしておきます。
 わがままかもしれませんがそういったことを考えずに、できるだけ感じたこ
 とをシンプルにただ書いていければと思っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 はやくも年賀状が売り切れ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 はやくも年賀状が売り切れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月11日は、お正月まであと143日。

 毎日メルマガを書き終わったあと、NHKの「おはよう日本」をみているの
 ですが、そこで先日紹介された「スルメイカを送れる手紙セット」(商品名
 「するめーる」)は、なかなかすごいもののようです。
 
 テレビで紹介されたのは、「暑中見舞いバージョン」でしたが、
 http://www2.w-shokokai.or.jp/susami/surumailbig.htm#surumail2

 いろいろ調べていると、すでに来年の「年賀状バージョン」が、
 http://www2.w-shokokai.or.jp/susami/surumailbig.htm#surumail3
 売り切れていることを知りました。
 http://www2.w-shokokai.or.jp/susami/sub2.html
 (和歌山県・すさみ町商工会公式サイト)

 確かに、本物のスルメイカが付いた年賀状が送られてきたら、これはびっく
 りですし、お酒好きの人にはたまりません。
 そして、売り切れのためネットオークションにも出品されているという記事
 も見かけました。

 和歌山南漁業協同組合さんのほうでは、すでに「二匹目のドジョウをねらっ
 てバレンタインデー・バージョンも検討中」ということです。
 
 正月にスルメイカは理解できますが、バレンタインデーにスルメイカが受け
 入れられるかどうか、気になるところです。
 ちなみに、ホワイトデーにスルメイカなら、僕は非常にウェルカムです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

とりあえず比較してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 とりあえず比較してみる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月10日は、 森永製菓が日本初の国産インスタントコーヒーを発売した
 日。

 今回は、コーヒーとは全然関係のないパソコンのセキュリティソフトの話で
 す。

 今まで、ウチのパソコンのセキュリティソフトは、T社の「Uバスター」と
 いうものを使っていました。

 不満がなかったわけではないのですが、多くの人がこのソフトを使っている
 みたいだし、セキュリティソフトはどこもこんなものだろうと思って5年く
 らい使い続けていました。

 そして、最近使用期限がきたのですが、あまりにも頻繁に「延長しないと使
 用期限が切れますよ」というお知らせが、パソコン画面に表示されたり、催
 促メールが来たりで、ちょっと嫌気がさしていました。

 そこで、セキュリティソフトの人気ランキングを見てみることにしました。

 そういうときによく利用するのが「価格.com」のサイトです。
 http://kakaku.com/pc/antivirus-soft/

 こちらを見ると、一番人気はS社の「Nトン インターネット セキュリティ」
 になっています。

 購入者のレビューを見ても、「Uバスター」よりも 「Nトン インターネッ
 ト セキュリティ」のほうが圧倒的によいことが書いてあります。

 そこで、先日からウチでも「Nトン インターネット セキュリティ」を使
 うことになりました。

 パソコンを使用していてもセキュリティ関係についてはよく分からないので
 すが、迷惑メールに関しては、圧倒的に「Nトン インターネット セキュ
 リティ」のほうがすぐれている感触があります。

 これだけでも結構快適にパソコンが使えるようになりました。

 今回は、初めからこんなものとあきらめることはよくない、ということを学
 びました。

 満足しているのならばよいかもしれませんが、もしも満足していないのであ
 れば、とりあえず比較してみることは、何事においても重要でないかと思い
 ました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 祭のパワー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 祭のパワー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月9日は、ムーミンの日。
 ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの誕生日(1914年)であることから。

 先週の土曜日、安い DVD-R を求めて大須(名古屋)へ行って来ました。

 すると、いつもより人が多いように思いました。
 そしたら、遠くから宇宙戦艦ヤマトのテーマソングが流れてきました。
 なんと、この日は大須コスプレ・パレードが行われたのです。

 あとから知ったのですが、名古屋で「世界コスプレサミット2011」が行われ
 ていて、その流れで大須の商店街にもコスプレの方々がきておりました。

 僕は、仁王門通と門前町通が交差する角のみたらし団子屋の前で、このコス
 プレ・パレードと遭遇しました。
 
 もちろん、パレードも気になったのですが、それと同じようにみたらし団子
 も気になりました。

 なぜなら、店の前に親父さんが出て、一生懸命団子にタレをつけて焼いてい
 たからです。

 しかし、パレードが近づくにつれ、団子屋だろうがなんだろうが、ものすご
 い人だかりになってくるわけです。
 そこに団子屋があることも分からない状況なのですが、団子屋の親父さんは
 我関せず、団子を焼き続けているわけです。

 僕が見ている間に団子が売れたのは2本でした。
 しかし、それよりも団子が焼けるペースが速いので、どんどん団子がたまっ
 ていってしまうわけです。

 団子の山がどこまで高くなっていくかをもうちょっと見ていたかったのです
 が、この交差点は、信号が稼働していて、商店街をつらぬく門前町通は、車
 が走っています。

 そのコスプレ・パレードと車の交通仕分けをする警官の方々もそれこそ大変
 なわけでして、途中からはこちらに神経が集中してしまい、ただただ事故が
 起きないことを祈るばかりでした。

 祭のパワーってすごいものがあるんだなと思いました。

 そして、コスプレについての感想ですが、もしかしたらこの人達はプロなの? 
 と思うくらい美しい人たちもいて、これも極めていくとすごいことになるの
 かもしれないと思ったのでした。
 ちなみに、ムーミンのコスプレは見かけませんでした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 立秋とは申せども……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 立秋とは申せども……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。井上です。  

 今日8月8日は、立秋(りっしゅう)です。
 二十四節気の1つで、初めて秋の気配が感じられるころ。

 二十四節気をもっと細かくした七十二候は、立秋の期間を以下の3つに分け
 ています。

 ・涼風至(りょうふう いたる): 涼しい風が立ち始める
 ・寒蝉鳴(かんせん なく): 蜩(ヒグラシ)が鳴き始める
 ・蒙霧升降(もうむ しょうごう): 深い霧が立ち込める

 暦の上では秋になっているとは申せども、お盆を目前としたこの時期は、暑
 さが増す時期のように感じております。
 この時期に、夏の甲子園が開幕直後な事が、私の中で夏感覚を高めているの
 でしょう。

 思えば、最近の温暖化傾向で、夏が20世紀より暑く感じます。
 そんな酷暑の先週末に、1番遠方のメンバーの出張に合わせた卒論ゼミの同
 期会を開催しました。

 近県のメンバーでは時折開催しているのですが、今回は北海道からの参加者
 に合わせまして、宿泊付きの同期会となりました。
 お互いの近況を話し合い、子どもがいるメンバーはそれぞれに携帯画像を見
 せ合ったりと、話題が尽きません。

 まだ子どもが小さいので参加できかねてしまった者には、携帯電話をバトン
 タッチしつつ、次回の再会を約束し合うなど、お互いの来し方を振り返りつ
 つ楽しい時間を過ごしてまいりました。

 翌日には朝ご飯を皆で頂きつつ、「北海道には住居には基本的に冷房設備が
 少ないのは本当?」など、子ども相談室のような会話もしつつ、解散です。
 札幌の方では、冷房をつけるご家庭も近年増加している事も知りました。
 
 静岡方面からやってきた者は、原発が心配等、地元ならではのコメントも出
 てきたり。
 学生時代のように専攻ゼミや遊ぶ方面の話題だけではなく、育児や各人の仕
 事についての話も出てきたりしましたのが興味深かったです。

 立秋と共に本日は「発酵食品の日」にも該当いたします。
 広島に本社があります、万田発酵株式会社さんが、平成6年に制定されたそ
 うです。

「はっ(8)こう」の語呂合わせに由来するとの事で、夏の体力作りにうって
 つけに感じました。

 以前、編集後記に記載いたしました糠床は、その後順調に育成しまして、私
 の栄養源の1つとなっております。
 また、発酵といえば、納豆が多くの人々に愛されているかと思います。
 
 残念な事に、私は納豆に親しまないまま成人してしまい、未だに常食する習
 慣が無いのですが……。
 知人によりますと、ご飯だけではなくトーストやカレーライスの上に乗せて
 も、おいしくいただけるとの事です。
 
 体力が落ちてしまいがちな時期ですので、日ごろの食事から健やかに夏を乗
 り切れるように過ごしていきたいものです。
 おいしいものから体力作りも始めていきたいな、と毎年思うお盆前です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 知識の無料レンタル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 知識の無料レンタル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月5日は、今週火曜日にこちらで告知いたしました「無料 SEO 対策」
 募集の最終日です。

 これまでに、2名の方から応募がありました。

 一人は観光業関係の方、もう一人は資格をお持ちの専門職の方でした。

 あと1人分の枠が空いておりますので、興味のある方は、応募してみてくだ
 さい。
 お花屋さんとか、田舎でお店を経営している方は、ぜひ。

 今回、どうしてこのようなことを思いついたのかと申しますと、そのイメー
 ジを言葉で表現すると「知識の無料レンタル」でしょうか。

 先月新しい床屋さんへいって、お金をかけたホームページが十分に活用され
 ていないことを知りました。
 僕は、SEO 対策のプロではありませんが、基本的な知識はありますから、そ
 の知識を活用していただくことができれば、そのホームページもある程度意
 味のあるものに変身するのではないかと考えました。

 そして、このメルマガの読者にもそういう方がいらっしゃるのではないかと
 思い、今回特別に募集をしてみたということです。

 今回の SEO 対策を通して、僕のほうも勉強させていただきたいと考えてい
 ます。

 対象となるのは、以下の4点を満たしている方となります。
 ・実店舗とそのホームページをお持ちの方。
 ・「地域名+職種」(例:「松阪市 理容店」「つくば市 そば屋」等)の
  キーワード検索でホームページを上位表示させたい方。
 ・毎日30分程度 SEO 対策のために時間をとれる方。
 ・お店または、ご自宅にインターネットにつながったパソコンがある方。

 興味のある方は、

 ・氏名
 ・住所
 ・メールアドレス
 ・ホームページのurl
 ・お店とサイトに関する簡単なコメント
 を書いて、このメルマガから返信してください。

 質問のある方は、質問も受け付けます。

 締切は本日、8月5日(金)。
 結果については、8月8日(月)までに直接メールでお知らせいたします。 

 プロフェッショナルな技術とかは持ち合わせておりませんので、SEO 対策の
 基礎の基礎のご提供です。
 しかし、これだけでもホームページが生まれ変わる可能性は、特に地方のキー
 ワードであれば、十分にあると思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 「怒る」ということについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 「怒る」ということについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月4日は、箸の日。
 「は(8)し(4)」の語呂合せから。橋の日でもあります。

 先週の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)をいつものように録画で見まし
 た。
 そこで、「怒る」ということについて、大変勉強になりましたので、今回書
 かせていただきたいと思います。

 ゲストは、「銀のさら」など宅配で人気のレストラン・エクスプレス社長の
 江見朗さんでした。

 1時間どこを見ても勉強になりますが、特に後半の「怒らない経営」はもの
 すごく学べました。

 簡単にまとめますと、江見さんは「仕事は合理性を追求するゲーム」と考え
 ています。

 番組の中で、合理性とは、「みんなと仲良く上手く同じベクトルでやってい
 くこと」とおっしゃっています。

 そして、怒るということは感情が入り込み、理論が崩れてしまうわけで、合
 理性の妨げになる、という考えになります。

 これは、現在再読しているデール・カーネギーの「人を動かす」と角度を少
 し変えて同じことを言っているのです。

 カンブリア宮殿の公式サイトに「動画配信」があるのを知りました。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/dogatch.html
 (音が出ます)

 もしも15分程度お時間がありましたら、ぜひ、「江見朗氏0728O.A.」の
 「#5 怒らない経営って!?」だけでも見てみてください。

 テレビでカットされた会話も見ることができて、より分かりやすくなってい
 ます。

 これで怒らなくてすむかも(?)しれません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 お店とサイトをお持ちで悩んでいる方にお役に立てれば

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 お店とサイトをお持ちで悩んでいる方にお役に立てれば
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日8月2日は、カレーうどんの日。
 6月2日が「カレーの日」、7月2日が「うどんの日」であることから。

 今回は、先週の床屋さんでのお話の続きとなります。

 床屋さんは、半年くらい前に業者に頼んでお店のホームページを作ったとい
 うことでした。

 納得のいく、きれいなホームページができたのですが、検索でなかなか上位
 に表示されないのが今の悩みだ、とご主人はおっしゃっていました。

 サイトを検索で上位にあげる対策をすることを専門用語でSEO(Search Engine
 Optimization・頭文字を取ってエス・イー・オー)といいます。

 この SEO は、ここ数年僕が勉強していることでもあるので、分かりやすく
 こうすれば上がりますよとご主人にやり方を説明してみました。

 キーワードによっては、それほど手間をかけずに効果がでるのですが、ご主
 人はあまり興味がないらしく、話はそのまま別の方向へながれてしまいまし
 た。

 ご主人の望んでいるキーワードはそれほど難しくないので、ちょっとやる気
 になれば面白い結果がでるのではないかな、と残念に思いました。
 でも、お仕事が忙しいので仕方がないのかもしれません。

 そこで今回思ったのですが、このメルマガの読者の中にも、お店のサイトが
 上位表示されずに悩んでいる方が、もしかしたらいらっしゃるのではないで
 しょうか?

 もしそうでしたら、キーワードにもよるのですが、僕の今の知識でなんとか
 なるのではないかと思ったわけです。
 そこで、いろいろ考えて、僕でよければ、お力になれるかもしれない、と思っ
 た次第です。

 職種や営業されている地域、キーワードにもよるのですが、サイトを上位表
 示させるのはそれほど難しいことではありません。

 そこで今回、お店の店長さんにサイトの上位表示の方法を特別にご説明でき
 たらと考えております。

 対象となるのは、以下の4点を満たしている方となります。
 ・実店舗とそのホームページをお持ちの方。
 ・「地域名+職種」(例:「松阪市 理容店」「つくば市 そば屋」等)の
  キーワード検索でホームページを上位表示させたい方。
 ・毎日30分程度 SEO 対策のために時間のとれる方。
 ・お店または、ご自宅にインターネットにつながったパソコンがある方。

 募集は3名様を上限とし、4名以上のご希望があった場合は、サイト等を見
 て(きれいなサイトがよいというわけではありません)選ばせていただきた
 いと思います。

 もちろん説明料は無料、SEO 対策も費用のかからない方法をご説明いたしま
 す。
 効果は、1か月から3か月程度ででるのではないかと思います。
 (キーワードによっては、効果がほとんどでない可能性もありますので、そ
  の時はご了承ください)

 興味のある方は、

 ・氏名
 ・住所
 ・メールアドレス
 ・ホームページのurl
 ・お店とサイトに関する簡単なコメント
 を書いて、このメルマガから返信してください。

 質問のある方は、質問も受け付けます。

 締切は8月5日(金)。
 結果については、8月8日(月)までに直接メールでお知らせいたします。

 ちょっとしたチャンスでも生かしていただければと思います。
 たくさんのご応募をお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 水資源のありがたみに思いを馳せて。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 水資源のありがたみに思いを馳せて。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おはようございます。井上です。
  
 本日、8月1日は水の日です。
 年間を通じ、8月の水の使用量が1番多いことから、昭和52年(1977年)に
 節水を呼びかけるため、国土交通省(当時は国土省)が記念日として制定な
 さったとの事です。

 今年の春に発生した痛ましい震災の際には、関東地区では飲料水の安全が問
 題となりましたが、日本は水資源の恩恵を受けている地域だと私自身は思っ
 ております。

 今どきは浄水器を設置される方、ミネラルウォーターを買われる方が増えて
 いらっしゃいますが、日本の水道水も一旦沸騰させましたら、十分においし
 くいただけます。

 また、私が子ども時代の大部分を過ごした九州では、夏には良く水不足に悩
 まされましたが、完全に水道が停止しました経験はございません。

 海外に滞在した経験がお有りの方は、日本の水道水の品質の良さにお気付き
 の方が多いのかも、と思います。

 なぜなら、学生時代に貧乏旅行を体験しました折り、日本の感覚で水道水を
 ペットボトルに詰め、冷蔵して飲み水にしようと試みた事がございます。

 きちんと煮沸を怠った私が1番いけないのですが、翌朝とり出しましたペッ
 トボトルの底には、目に見える大きさのカルキのような塊が沈殿しておりま
 した。
 国名は伏せますが、非常に驚いた経験です。

 その後、きちんと煮沸したりするなどすれば、水道水でも飲用に使える事が
 判明したのですが、元々が田舎育ちの私には「そのまま飲めない水道水が存
 在する」ことは、異文化体験の一部になっております。

 細かい事まで言及しましたら、欧州の硬水は紅茶に適していたりと良い事も
 多々あるようなのですが……。

 現在、原発事故の影響で農作物などの安全性が心配要素となっていらっしゃ
 る地域もございます。

 しかし、化学的な難しい事は私の左脳では理解しがたいので、安全な飲用水
 が被災地域の皆さまに行き渡る事。
 甚大な被害を受けていない地域在住者(私自身も含めまして)は、出来る範
 囲で募金など行い、何らかのお手伝いが出来れば幸いかと思っております。

 大暑も過ぎ、これから真夏日が増えるかと心配ではありますが、水分摂取を
 心がけて、健やかに夏を乗り切りたいものです。

 また、最近では塩タブレットの良い商品も多く流通しているようです。
 こちらは適切にお水と共に摂っていかなくてはいけないようですが、速やか
 に塩分を体に補給してくれそうです。

 適度な塩分と水分を体に補っていければ、と願っております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。