スティーブ・ジョブズ I



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 スティーブ・ジョブズ I
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月31日は、個人的なお話ですが、文学を読み始めて6日目。

 先週から「スティーブ・ジョブズ I 」(講談社)を読み始めました。
 
 昔の趣味は読書だったのですが、ここ5年くらいは仕事に集中したかったの
 で、仕事に関わる書物以外に本を読むのを避けていました。

 そして本当に久しぶりに文学といえる本を純粋に読みたいという気持ちで読
 み始めました。

 読書といっても、寝る前の10分間を活用しているので、それほど進みません
 が、読むたびに涙が出てくるのが不思議です。

 多分、こんなところで誰も涙しないだろうというようなところで涙が出てき
 ます。

 本は人の出会いとよく似ていて、タイミングが大切だと思います。

 今は、「スティーブ・ジョブズ I 」に出会えたことに心から感謝していま
 す。

 感想については、また後日(多分大分先になると思いますが)、書かせてい
 ただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 株価ソフト


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 株価ソフト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月28日は、日経平均株価がバブル崩壊後の最安値6994円90銭を記録し
 た日。(2008年)

 最近の心配事のひとつは、今メインで使っているパソコン(XP)の調子が悪
 いことです。
 立ち上げるときに、20回に1回くらいの割合でフリーズしてしまいます。

 パソコンを買い替えるのは、性能がよくなるので嬉しいのですが、ひとつ問
 題があります。

 愛用の株価ソフトが使えなくなることです。

 もう10年以上になると思いますが、無料の「美鈴」というソフトを使ってい
 ます。
 こちらは大変のすぐれもので、お金を出してでも使いたいのですが、もう数
 年前から開発を中止してしまったようなのです。

 これとは別に、年に1度だけ商品先物のさや取りもしていますので、さや取
 りのわかるソフトも持っています。
 こちらは結構高額なソフトです。
 株価チャートも使えるのですが、「美鈴」の比較にもならないくらい使いづ
 らいソフトです。

 今考えているのは、もしもパソコンが壊れてしまったら、株価ソフトのため
 に専用の安いノートパソコン(XP)を買うしかないかなということです。

 もしも、ご愛用の株価ソフト(windws7で使えるもの)で、お勧めなものが
 ありましたら教えてください。

 シンプルで、登録した銘柄毎の日足、週足、月足が簡単に見られるだけでOK
 です。
 テクニカルなチャートは一切要りません。

 よろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ちょっと肩すかし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ちょっと肩すかし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月27日は、イギリスの証券取引所が金融ビッグバンを実施した日。
 (1986年)

 先日、及善蒲鉾店から「リアスの秘伝」という笹かまぼこが届きました。

 これは、以前にも紹介したミュージックセキュリティーズの「被災地応援ファ
 ンド」の配当です。

 配当金の代わりにそのお店の自慢の商品が届けられるということで、ウチで
 は前回の斉吉商店に続き2度目です。

 及善蒲鉾店の様子については、こちらから。
 http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?st=cal&bl=120&cg=17
 (ミュージックセキュリティーズ)

 話は変わって先々週の土曜日(15日)、体調が悪い中、説明会に出席させてい
 ただいたのが鎌倉投信です。
 http://www.kamakuraim.jp/

 この鎌倉投信もミュージックセキュリティーズもテレビ番組の「ガイアの夜
 明け」(テレビ東京系)で知ったため、どうしても似たような印象があるの
 ですが、コンセプトは全く違います。

 鎌倉投信は、普通に利益を求めた投資ファンドです。
 しかし、ミュージックセキュリティーズの被災地応援ファンドは、寄付金付き
 投資ファンドで、しかも寄付金は投資金額とほぼ同額(50/50)なので、これ
 で投資家が儲かることはまずありません。

 では、なぜ普通の鎌倉投信がテレビで取り上げられたのかというと、「いい
 会社」を選んで投資しているからです。

 そのあたりについて、興味があったので説明会に出たのですが、結果はちょっ
 と肩すかしという感じでした。

 いろいろと感じたことはあるのですが、ミュージックセキュリティーズの感
 覚でいた僕のほうがちょっと間違っていたのかもしれません。(体調も悪かっ
 たですし)

 また来年、同じ頃に説明会が開かれるそうなので、その時は体調も整えて、
 頭の中も整理して、次回もっと詳しく感想を書ければよいかなと思います。
 その時には、他の投資信託との大きな違いが発見できれば嬉しいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 床屋さんを楽しむ方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 床屋さんを楽しむ方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日は、10月26日です。
 早朝寒く、この冬(?)初めてストーブをつけました。

 先週は風邪でお休みしておりましたが、復活したメルマガをご覧になって、
 読者様から一昨日、昨日と数通ずつ復活祝いのメールをいただいております。

 ずっと返事が書けておりません。申し訳ありません。
 この場をおかりして、お礼を申し上げたいと思います。
 いつもいつも、ありがとうございます。これからもできる範囲で無理しない
 で頑張ります。 

 風邪が治って、先日床屋さんへ行ってきました。

 もともと床屋さんは好きではありませんが、少し前からコミュニケーション 
 の練習の場とするように考えています。

 そうすると、最近ちょっと楽しくなってきたようにも思います。

 とにかく、髪の毛を切ってもらう以外に、コミュニケーションの上達もミッ
 ションとしていますので、準備として行く前はその床屋さんのブログを読ん
 でいくようにします。

 そうすると、会話に困ったときは、ブログの話をすればまた会話が回転し始
 めるからです。

 しかし、今回もその心配は要りませんでした。

 話の始まりは、僕の今回の風邪で、それから地元のラーメン屋さんがいきな
 りお店をたたんで、奥さんの故郷であるニュージーランドでホテル経営をし
 て成功している話へ行き、そして髭剃りで奥さんに代わり、花粉症対策には
 ブリーズライトというお話でまとまりました。

 とてもよい情報収集ができました。

 まずは、その元ラーメン屋さんのホテルオーナーが言うには、ニュージーラ
 ンドは日本人が多い割には上手な床屋さんが皆無だということです。
 自分(ホテルオーナー)は今よい散髪屋に巡り会うことができず不満なので、
 ニュージーランドで日本人相手の床屋さんをすれば成功するかもしれない、
 という現地の人でしか知り得ないとても有益な情報をゲットいたしました。

 それから、花粉症対策にはブリーズライトですが、サイトを見ると鼻孔拡張
 テープと書いてあります。
 http://breatheright.jp/
 鼻の頭にこれを貼ると、バネがもどろうとして、鼻の穴が広くなり、鼻づま
 りの解消になるというものでした。
 とても単純に見えますが、想像以上に効果があったそうです。

 こんな情報満載で、しかも髪の毛も切ってもらえるなんて、ものすごく床屋
 さんが魅力的な場所に見えてきました。

 早くも、次回行くのが楽しみになっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 病気をしても伝達力

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 病気をしても伝達力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月25日は、産業観光の日。
 2001年のこの日、名古屋で産業観光サミットが開催されたことから。

 今回は昨日の続きで、お医者さんへの伝達能力の大切さについてお話しして
 おきたいと思います。

 その理由は、2回病院へ行くまで、僕が初回にお医者さんへお話ししたこと
 は100%通じたのかどうか心配で(これは僕のほうが100%上手に伝達できな
 かったことが原因です)、余計なところにストレスを感じてしまったからで
 す。

 今まで、たいがい風邪をひくと薬を飲んで早めに寝れば翌日治っていました。
 しかし今回は、土曜日に風邪をひいて、月曜日に病院に行っても、なかなか
 治りませんでした。

 そこで心配になるのが、このままの状況で大丈夫なのか、もしも逆にひどく
 なったらどうしようかということです。

 そうするとお医者さんとの会話を思い出し、些細なことが気になるようにな
 ります。

 土曜の夜からずっと寝込んで市販の薬を飲み続けていたことを伝え忘れた、
 とか、身体のだるさと頭痛を訴えたのだけどお医者さんは喉の腫れに注目し
 ていた、とかです。

 そこで、2回目の病院に行く前に、自分が一番知りたいことをまとめて、そ
 のためにはどういう情報が必要かをあらかじめ予想して準備していました。

 その結果、2回目は別のお医者さんだったのですが、スムーズに会話をする
 ことができて、自分の欲しい情報も得ることができました。

 その時の欲しい情報とは、このままで治るのかどうかといことと、もしもひ
 どくなるとしたらどうしたらよいかということでした。

 そこで、ひどくなるサインとして、38度以上の高温が続き黄色い痰がたくさ
 んでるようになるという情報を聞き出すことができました。

 その時、それほどひどい状況にはなっていなかったので、やっと落ち着いて
 眠ることができました。

 お医者さんの言葉は神様の声のようで、その時の不安の一切を払いのけてく
 れて体調が悪いながらもストレスがゼロになったことがとても有り難かった
 です。

 今回学んだことは、病院に行くときは、病気を治していただくという受け身
 ではなく、今自分が知りたいことは何かを明確にして、その答えを導くため
 に、わかりやすくお医者さんに伝える情報をそろえておくことだと思いまし
 た。

 病院では、病人は状況が状況なだけに、受け身で当たり前と考えていたので
 すが、ここでもある意味、積極性が必要なのだなと学んだのでした。

 次に病気になったときには、伝達をキーワードに、病院へ行きたいと思いま
 した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 申し訳ありませんでした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 申し訳ありませんでした
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月24日(月)です。

 丸1週間お休みをいただいてしまいました。

 日刊の情報メルマガが長いお休みをいただいてしまい、本当に申し訳ありま
 せんでした。
 その間に、10通近い心暖かいお見舞いメールをいただきまして、こちらは恐
 縮しております。
 返事が書けておりませんので、この場をおかりして、お礼を述べさせてくだ
 さい。
 
 本当にありがとうございました。 
 多分、8%くらい回復が早くなったのではないかと思います。

 このメルマガは5年目に突入しておりますが、体調不良でお休みをいただい
 たのは、今回が初めてのことだったのではないかと思います。

 日常では簡単にヘナヘナになってしまいますが、その割には体調管理のほう
 はしっかりしているのではないかと自負しておりましたが、今回はいつもと
 違いました。

 本当に申し訳ありませんでした。

 体調が悪いのに気がついたのは15日(土)の朝でした。

 でも薬を飲めば大丈夫だと思い、いつものように午前中は名古屋で用事を済
 ませました。

 午後は、以前この編集後記でも取り上げたことのある鎌倉投信の説明会があっ
 たので名古屋駅のほうへ行きました。
 http://www.kamakuraim.jp/
 (鎌倉投信)
 
 結果的には、これがよくなかったみたいです。

 夕方、家に着くともうヘロヘロで、夕飯も食べず(そして薬も飲まず)に横
 になってしまいました。

 日曜日は、市販の薬を飲みながら眠り続けました。
 月曜日は病院へ行き、風邪という診断をいただきましたが、眠り続け、いっ
 こうに治らないので、水曜日にもう一度病院へ行き、別の先生から同じく風
 邪という診断をいただき、眠り続けること5日目の木曜日の昼くらいから何
 とか体調がもどり始めました。

 金曜日は、メルマガを発送できなくもない状況でしたが、気力が弱っていた
 のだと思います。
 そのままお休みをいただいてしまいました。

 そして、1週間ぶりの復活となりました。

 今回勉強になったことは、お医者さんへの伝達能力がとても大切だというこ
 とでした。

 次回は、そのお話を簡単にできたらよいかなと思っています。
  
 気がつけば、今年もあと70日を切りました。
 残りの日々を明るく楽しくやっていきたいと思っていますので、これからも
 よろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 過去を評価すること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 過去を評価すること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月14日は、巨人軍長嶋茂雄の引退試合が行われた日。(1974年)

 ちょっと遅くなりましたが、先月のEテレ・仕事学のすすめの「伊藤真“司
 法試験流”知的生産術」の感想になります。
 http://www.nhk.or.jp/program/shigotogaku/
 (仕事学のすすめ NHK ONLINE)

 以前ご紹介した第1回目の「合格=能力×気力×方法論」も勉強になりまし
 たが、第4回の最終回もものすごく勉強になりました。

 内容を簡単にまとめますと、
 結果が約束されていないことにがむしゃらになることに価値がある、とのこ
 とでした。
 結果は良い方がいいに決まっていますが、もしも悪かったとしても、それを
 評価するのは、今の自分だからです。
 過去の事実は変わらないけれど、過去についての評価は今の自分によって変
 わるからです。
 つまり、その過去をいかに自分にとって有意義なものとし、今の自分を鍛え、
 そしてより大きな未来の自分とするのかが大切だからです。

 これってものすごいことだと思います。
 大分前にご紹介したスティーブ・ジョブズの「点をつなぐ」にも通じるもの
 があると思います。

 とにかく、今をがむしゃらに頑張っていきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 今年のゴーヤ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 今年のゴーヤ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月13日は、サツマイモの日。
 埼玉県川越市の「川越いも友の会」が制定。

 今回は、サツマイモではなく、ゴーヤのお話です。

 もうとっくに夏は過ぎてしまいましたが、ベランダのゴーヤは花を咲き続け
 ていましたので、10日までそのままにしていました。

 しかし、だんだんみすぼらしくなってきましたので、咲き続けているゴーヤ
 には大変申し訳なかったのですが、処分しました。

 結局実は3つなりましたが、2つは台風で駄目になり、最後の1つは季節外
 れで駄目でした。

 最後の実から、種らしきものが4つとれましたので、来年植えてみようと思
 います。

 気がつけば、今年は家で一度もチャンプルーを食べる機会がありませんでし
 た。

 去年は、4、5回食べた記憶があるのですが、もしかしたら、密かにベラン
 ダのゴーヤに期待がかかっていたのかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 鉄道ファンの方は、ぜひ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 鉄道ファンの方は、ぜひ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月12日は、京都市営地下鉄東西線醍醐駅−二条駅間が開業した日。
 (1997年)

 先週少しお話しした、スティーブ・ジョブズ死去の知らせを聞いた同じ日に
 発売が始まった商品は、こちらになります。

 鉄道ファンの方は、ぜひ、見てみてください。
 http://foradv.cc-55.com/dvdmokei/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ケーブルテレビ フェスタ2011


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 ケーブルテレビ フェスタ2011
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月11日は、ウインクの日。
 「10 11」が片目をつぶったウインクに見えることから。

 3連休は、全国的にも天気が良かったみたいですね。

 僕のほうは、8日(土)に名古屋のオアシス21という広場で、「ケーブルテ
 レビ フェスタ2011」を楽しむことができました。
 http://www.cable-tv-festa.jp/
(日本ケーブルテレビ連盟東海支部)

 偶然立ち寄ったのですが、とても面白かったです。

 ステージではちょうど公開録画をやっていて、番組作りの臨場感を味わうこ
 とができました。

 中央のカメラの横にカンペ持った人(多分ADさん)がいて、5秒単位くら
 いで進行をチェックしていました。

 ゲストの方の発言が少ないようだと「○○さん、発言して頂きたい」とか、
 時間がおしていると、「□□(台本の部分)カットします」とか、矢継ぎ早
 に指示がでて、まるで戦場のようでした。
 しかし、それを感じさせない司会もプロだなと思いました。

 この「ケーブルテレビ フェスタ2011」の流れで、近くにあるNHKにも行っ
 てきましたが、そこでは「きてみてNHK2011」をやっていました。
 http://www.nhk.or.jp/nagoya/kitemite/index.html
 (NHK 名古屋放送局)

 演技体験「あなたも日記生!!」(中学生日記)というイベントでは、お客さ
 んを生徒役にして、実際に収録している様子を見せてくれました。

 印象に残ったのは教室の上を飛び交うマイク(2本)で、釣り竿のようなも
 のにマイクを吊して縦横無尽に生徒役の頭上に配置するのは見ていて面白かっ
 たです。

 実際にいたのは3時間くらいだと思いますが、見るものすべてが新鮮で、こ
 れだけでも十分に3連休を堪能できたように思いました。
 とても楽しかったです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 スティーブ・ジョブズの動画


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 スティーブ・ジョブズの動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月7日は、米アップルのスティーブ・ジョブズ前CEOが死去(5日)
 してから3日目。

 僕はこのニュースを昨日昼、テレビのニュースで知りました。
 
 病気療養中であったことは、以前このメルマガのニュースでも載せましたが、
 まさか亡くなるとは思ってもいなかったので、突然で驚きました。

 僕がスティーブ・ジョブズ氏に興味を持ったのは去年のことで、その時はあ
 るひとつの商品を制作しようとしていた大変なときでした。

 全くの偶然だったのですが2005年にスティーブ・ジョブズ氏が行ったスタン
 フォード大学卒業式辞スピーチを動画で知りました。

 まさにその時、僕が求めていたものがそこにあったのだと思います。
 何度も何度も繰り返し見ました。

 ほぼ毎日見ていましたが、困ったときは1日に3回くらい見ることもありま
 した。

 そして、同じく昨日の午前11時半頃、その制作した商品が販売されたと販売
 元の会社からメールが届きました。
 
 初めて手がけた商品が販売された日に、その時一番影響を受けていたスティー
 ブ・ジョブズ氏の死を知るとはどういうことなのだろうかと心が落ち着きま
 せん。

 今回の商品はプロデュースのような立場で、撮影編集はプロの方にお願いし
 て、販売は別の会社からになっています。

 現在は、全く別の商品を手がけていて、来春販売予定なのですが、こちらは
 撮影編集から販売まですべて自分で行うことになっています。

 そのために今年の夏 iMac を購入し、今は編集ソフトの Final cut pro X
 の勉強をしているところです。 

 これからも、Stay hungry. Stay foolish. で頑張っていきたいと思ってい
 ます。

 スティーブ・ジョブズ氏のご冥福を心よりお祈り致します。


 スティーブ・ジョブズ  「スタンフォード大学卒業式辞スピーチ」
 http://fas.tobiiro.jp/111007/

 アップルのサイト
 http://www.apple.com/jp/

 
 *販売された商品に関しては、後日お知らせしたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 アドバンテージ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 アドバンテージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月6日は、プロ野球のクライマックスシリーズまで、あと23日。
 (セ・パともに10月29日から)

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)とは、レギュラーシーズン3位
 以上のチームによって2ステージ勝ち抜き制で実施されるもので、これによ
 り日本選手権シリーズの出場が決まります。

 ファーストでは2位と3位のチームが戦い、その勝者がファイナルで1位の
 チームと戦うことになっています。

 ファイナルでは、先に4勝したほうが日本選手権シリーズの出場権を獲得し
 ます。

 このときに、1位球団にはあらかじめ1勝のアドバンテージが与えられるこ
 とになっています。

 ここでちょっと「?」と思ってしまいます。

 1勝のアドバンテージがあることは1位のチームにとってもファンにとって
 も嬉しいことですが、実際に見られるであろう勝ち試合が1試合少なくなっ
 てしまいます。
 逆に、負け試合は、最悪4試合のままなのです。
 
 実際にプレーをする選手にとっては体力温存という意味でもよいことなのか
 もしれませんが、ファンにとっては勝つ試合はたくさん見たいものです。

 そこで、1勝のアドバンテージの代わりに、得点を与えてはどうなのかなと
 野球にそれほど詳しくない僕は考えるわけです。

 毎試合ごとに1点なり2点なりを1位のチームに与えるのです。
 そうすれば、4勝を実際に見て楽しむことができますし、勝つ確率も高いで
 す。

 多分、クライマックスシリーズを決めるときに同様の案も出たのではないか
 と思うのですが、もしかしたらスコアブックにどのように記載するか等の問
 題が出たのかもしれませんね。

 それにしても現行のルールでは、試合が減ってしまうことについて「?」と
 思ってしまうのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 本屋さんで本を買うこと


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 本屋さんで本を買うこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月5日は、山口百恵さんの引退コンサートが日本武道館で行なわれた
 日。(1980年)

 最近、なんとなく、便利を追求する自分をちょっとだけ疑ってみようと思っ
 ています。
 
 例えば、インターネットが使えるようになって、ものすごく便利になったわ
 けですが、便利になればそれだけプラスになるのかと考えたときに、大きな
 声でイエスとは言えないような、怪しさというか、よい言葉が思い浮かばな
 いのですが、わかりにくさがあると思ったからです。

 ですから、もしもはっきりとイエスと言えないのであれば、ちょっとくらい
 不便なことをしても大きなマイナスになることはないのではないかと考えた
 わけです。

 それで、一体何をしたのかと言いますと、僕が高校生の頃まで毎月「百万人
 の英語」を買っていた近所の本屋さんで、久しぶりに予約の本をしてみたの
 です。

 その結果、本の発売日の1週間遅れくらいで本屋さんに本が届いたりと不便
 なことはあったのですが、昔の懐かしい本屋さんで、ほとんど記憶から忘れ
 かけていた年はとったけれど元気なおばちゃんから久しぶりに本を買う幸せ、
 といったらちょっと大袈裟かもしれないのですが、嬉しさがあるわけです。

 これは、通販では味わえないことなのですよね。

 もちろんこれからも通販は利用していくと思いますが、こういった近所のお
 店も大切にしていきたいなと思っているところです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 難平買い下がり


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 難平買い下がり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日10月4日は、証券投資の日。
 「とう(10)し(4)」の語呂合せから。

 今年の日経平均株価の始まりが、10352円で、昨日の終値が8545円ということ
 で大変なことになっています。

 僕のここ数年の投資のやり方は、難平(ナンピン)買い下がりという方法で、
 多くの投資入門書には、難平買い下がりをしてはいけませんよと書いてあり
 ます。
 
 難平買い下がりとは、購入した株が下がってしまったときに、平均購入額を
 下げるために、同じ株を持ち株の株数かそれ以上を買い増す方法です。

 つまり、下げ相場の場合、利益の出ないままどんどん同じ株が増えていき、
 マイナス幅も大きくなってしまうので、初心者には危険ということなのだと
 思います。

 ここでのポイントは、投資に使える資金の管理(必ずしも資金の大きさとは
 同じにはなりません)になります。
 つまり、相場が下げたときに買い下がる資金があるかないかです。

 購入した株が半値になったときに、購入資金がなくなって、ただ見ているだ
 けという場合になったときは、なかなか増やすことは難しくなります。

 とりあえず、日経平均株価が分かりやすい目安になりますが、今であればた
 とえ7000円割れになったとしてもある程度の資金がないと難平買い下がりは
 難しいのではないかと思います。

 つまり、別の見方をすると、資金の回転効率がよくないので、あまり面白い
 投資方法とは言えないですね。

 そんなこんなで、今年もあと3か月、投資でもプラスになるよう頑張りたい
 と思っていますが、今日も株価は下がりそうです。(3日のNYダウは、大
 幅続落で約1年ぶりの安値だそうです)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 憧れの登山。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 憧れの登山。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。井上です。

 本日、10月3日は「登山の日」です。
 日本アルパインガイド協会さんが「10(と)月3(さん)日」の語呂合わせ
 を由来に1991年に制定されたとのことです。

 なぜかインドアな生活を送ってしまっておりますので、登山とはご縁が薄い
 ままに過ごしておりますが、心の中では非常な憧れの的になっております。
 中学や高校時代には、登山訓練(正式な名称かが分かりかねますが…)にも
 参加したのですが、当時は余り体力もなかったために「しんどいもの」と感
 じていたからかもしれません。

 長じて様々な方の登山体験記を読むにつれ、山登りは良いものらしいと感じ
 るようになってまいりました。
 また、自分自身も少しばかり登山的な体験を積んだからかもしれません。

 学生時代に卒論ゼミの際に高尾山で恩師と共に課外授業を過ごしたことが
 あります。
 課外授業と申しましても、暑気払いのような意味合いだったのですが。

 今でもあるのかと思いますが、夏場はそのあたりでビヤガーデンが開催され
 ていたのです。
 山の上でビールをいただいて、英気を養おう?と申しますような目的だった
 ように憶えております。

 その時に高尾山は最寄り駅を下車後、ケーブルカーで山頂付近に行ける事を
 知りました。
 私自身は山頂付近から眺める眺望と、夏でも空気がひんやりとしている事に
 驚いた記憶があります。

 本来の登山は山の上から景色を眺めたり、途中の行程を楽しむことかと思う
 のですが、未だに後者のほうは体力的に敷居が高く感じてしまいます。
 平地の散歩なら1−2時間は普通に歩けるので、脚力的な問題なのでしょう。

 先週末から10月に入り、秋も本格的になって参りました。
 北海道では、早くも山々が色づき始めているようです。

 お天気に恵まれましたら、少しずつ夏の疲れを癒しつつ、体力復活を目指し
 ていきたいと願う月曜日です。
 
 こちらはウェザーニュースさんの紅葉情報のサイトです。
 これからの時期、この稿をご覧の方が素敵な眺めとご縁が出来ましたら良い
 な、と思っております。
 http://weathernews.jp/koyo/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。