便利なこと


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】 便利なこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
 小林です。

 今日11月17日は、アップル社が携帯音楽プレイヤーiPodを発売した日。
 (2001年)

 今回は、先日の土日、食料品の買い物をした時のお話です。

 今までにスーパーのレジでセルフサービスがあるのは知ってはいたのですが、
 一度も利用したことはありませんでした。

 そして今回、ちょうど良い機会だと思い、セルフサービスのレジに挑戦する
 ことにしました。

 すると、分かりやすい音声で、その場面毎に丁寧に説明してくれるので、と
 ても簡単に支払いを済ませることができました。

 特に良かったのは、細かいお金を出すときで、いつも焦ってしまうのですが、
 セルフの場合は相手を「待たせる」という感覚がありませんので、落ち着い
 て小銭を探すことができました。

 これはなかなか便利だと思ったのですが、最近、便利になることについて少
 し疑うようになっています。

 プラスが増えれば、その分マイナスも増えるのだと思います。
 ここでは、スーパーに行って、コミュニケーションがなくなってしまうのか
 もしれません。

 例えば、携帯音楽プレイヤーをつけたまま買い物をして、携帯音楽プレイヤー
 つけたままセルフサービスのレジで精算して、携帯音楽プレイヤーをつけた
 まま自転車に乗って帰ってくる姿を想像すると、なんとなく自然なライフス
 タイルではない感じがします。

 何が自然かは難しいところですが、あまり便利だけを追求しないようにしよ
 うと思う今日この頃です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 THE 新聞(朝刊)
  発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
  配信希望(無料)はこちら http://www.mag2.com/m/0000207232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。